life-style

努力が嫌いなら未来はもっと辛い【悲報あり】

やらないといけないのに手が動かない・・。

努力は辛いですよね。

実は努力が嫌いだと未来はもっと辛いかもです。

なぜなら本業の給料以外に自分の資産を増やす働き方が今後もっと主流になるからです。

副業で稼ぐのは正直しんどくて、相当な努力が必要になります。

努力が嫌いでも克服する方法は習慣化です。

習慣化してガッツリ努力しましょう。

努力は嫌い。

継続しないと成果は出ない

ぶっちゃけ、みんな努力は嫌いです。

でも、継続して没入しないと何事も成果は出ません。

ブログで月100万以上稼いでいるTsuzukiさんも1年目は2000時間作業したとか。

努力は鍛錬です。

成果が出ないと傷ついたりするかもですが、鍛錬によって脳はどんどん吸収力が増えます。

「いま僕は鍛錬をしてる」「成長中だ!」と意識することも大切です。。

努力がたりてない

成果を出すためには努力が必要です。

結論をいうと成果が出てないひとは努力が足りてないです。

成果が出ていないひとは適切な努力量がわからないと思います。

ブログとかだと最低限の基準は毎日1本渾身の記事を書くこと。

毎日更新はきついです。

でも圧倒的にやりこまないと成果はでません。

成功者と自分を比べる

個人でmanablogを運営しているマナブさんは毎日ブログを更新しています。

1000日以上もです・・。

いまは毎日更新を止めてyoutubeに注力されていますが、ぶっちゃけ努力量半端ないです。

あなたが月100万稼ぎたいとして、本業でもブログでもなんでもいいんでいけど、マナブさんと同じくらい努力してますかね。

尊敬するひとや目標にするひとの努力量を想像して自分と比べることで、必要な努力量が見えてきますね。

習慣化する

毎日歯磨きしないと気持ち悪いですよね。

それと同じ感覚まで持っていきましょう。

そのためには習慣化です。

毎日やる。

これがもっとも近道です。

時間を確保

努力するためには時間が必要です。

スキマ時間も常に考える。

毎日何時間作業するか決める。

土日は6時間以上作業する。

など・・

ルールを決めて実行しましょう。

これを毎日です。

失敗する

終わりがあるから始まるがあることを理解しましょう。

失敗しないと次のステージは来ません。

いろんな挑戦をして、いろんな失敗をすることで自分をアップデートしていきます。

すべては自己鍛錬です。

たとえばビジネスはめちゃくちゃしんどいです。

努力が足りないと絶対に勝てません。

別のことに置き換える

失敗してヘコむこともあるかもです。

気持ちが沈んだときは別のことに置き換えてみるのもあり。

パナソニックみたいな大企業でも赤字を出すこともあるし、自分が失敗するなんて当然だ。

よし、次は頑張ろう。

こんな感じです。

毎日やろう

毎日やるのが一番です。

努力が嫌いなら未来はもっと辛いので習慣化しましょう。

失敗はOK。

むしろ成長のチャンスです。