ブログで稼ぐ

リレイテッドキーワードとは?【関連するコンテンツを増やすポイント】

リレイテッドキーワード(related keywords)とは関連するキーワード(言葉)のことです。

実はサイト運営ではリレイテッドキーワードをできるだけ多く把握することが重要です。

なぜなら、関連するコンテンツが多いほど専門性が高くなるため、サイトの評価が上がるからです。

 tanaka
tanaka
ラーメンの専門サイトで中華そばの特集してたら気になりませんか?僕は気になります。

「ラーメン」と「中華そば」は関連するキーワードです。

 tanaka
tanaka
ラーメンの専門サイトでとんこつラーメンの特集してたら気になりませんか?僕は気になります。

「ラーメン」と「とんこつラーメン」は関連するキーワードです。

上記のようにリレイテッドキーワードをできるだけ多く把握して、サイト内の関連するコンテンツを増やします。

本記事ではリレイテッドキーワードについて解説しつつ探し方をご紹介します。

2つのリレイテッドキーワード

リレイテッドキーワードを見つけることはキーワードのずらしにもなります。

狙った検索キーワードで競合が強いときは、わざとキーワードをずらして無駄な戦いを避けることも大切です。

とくに作ったばかりのサイトだと競合ひしめくキーワードを狙っても上位表示は難しいからです。

リレイテッドキーワードをできるだけ多く把握して勝てる戦い方を見つけましょう。

関連する単語

「ラーメン」と「中華そば」のように単語どうしが関連するキーワードが存在します。

関連性の高い単語に対してコンテンツ制作することでサイトの評価が上がります。

「ラーメン」で検索して訪れたページに「中華そば」のリンクがあると気になりますよね。「気になる=興味が湧く」です。

関連性の高いコンテンツを用意して魅力的なサイトにしましょう。

関連する複合語

「とんこつラーメン」のように2つ以上の単語組み合わせたキワードがあります。

ユーザーはGoogle検索で「とんこつ ラーメン」と入力します。

ラーメンの専門サイトであれば複合語の検索キーワードを狙ってコンテンツ制作をします。

ラーメンというカテゴリー内のコンテンツを細分化していくイメージです。

複合語の検索キーワードを狙って、専門性のサイトを目指しましょう。

リレイテッドキーワードを探す

連想類語辞典: 日本語シソーラス

連想類語辞典: 日本語シソーラスは連想するまったく違う言葉を調べることができます。

特徴は「キーワード」が含まれない類語を表示してくれること。

関連する単語を使ってメインキーワードをずらす事ができます。

ブログで調べた結果は次のとおりです。

ブログ

情報発信

日記

記録

メディア

個人ブログ

WEBサイト

SNS

など

サイトが狙っているメインキーワードがブログであれば「メディア」や「サイト」などのキーワードも狙っていいと判断します。

関連キーワード取得ツール

関連キーワード取得ツールを使用します。

狙ったキーワードから始まる複合語で、過去に検索されたことのある言葉を探せます。

ブログで調べた結果は次のとおりです。

ブログ

ブログ おすすめ

ブログ 収入

ブログで稼ぐ

ブログ とは

ブログ 作り方

ブログ アフィリエイト

などなど

ブログをメインキーワードにするなら複合語での検索上位表示を狙ってコンテンツを作ります。

複合語でSEO対策してサイト内の関連コンテンツが増やしましょう。

Googleキーワードプランナー

キーワードプランナーも関連する複合語を調べることができます。

関連キーワード取得ツールとは検索結果が微妙に違うので必ずチェクしましょう。

ブログで調べた結果は次のとおりです。

2 ちゃんねる まとめ ブログ

娘 ブログ

30 代 カップル ブログ

30 代 ブログ

ブログ 40 代

ブログ 主婦

ブログ 40 代 独身

ブログ 独身

女性 ブログ

ブログ 50 代 生き方

ブログ 60 歳

市川 海老蔵 オフィシャル ブログ

akb アメブロ

ブログ 研究 所

など

狙ったキーワードに関連する言葉でも、サイトに関連性がないものは除外しましょう。

除外するキーワードはブログ運営者の判断によりますが深くリサーチすることで、キーワードを仕分けすることができます。

キーワードリサーチを無料でする方法【関連する言葉の洗い出し】あなたならどこでラーメン屋を始めますか? a.銀座の一等地 b.地方の商店街 c.自宅 自宅でラーメン屋を始めれば、お客さんを集め...

リレイテッドキーワードをもとにコンテンツを作る

サイト運営ではリストアップしたリレイテッドキーワード(関連するキーワード)をもとにコンテンツ制作をします。

SEO対策をしてコンテンツ制作をする場合は、キーワードを分析する必要があります。

キワードのリサーチ・分析もしっかりおこないます。

人気記事
ブログを収益化する仕組みを作る!【稼げなかったすべての人へ】

人気記事
営業系に強い転職サイト・エージェント3選【辞める前提で選ぶべき】