U-NEXT

U-NEXTは何台までつかえる?【別アカの購入制限も可】

※本ページの情報は2020年1月時点のものです。最新の情報はU-NEXTにてご確認ください。

U-NEXTは1つの契約で4台までのデバイスで視聴可能です。

月額使用料の1990円を4人で分ければ、1人あたり実質約500円で利用できます。

今回は友達や家族とシェアするときのメリットや注意点をまとめてみました!

フル動画をすぐに見る

31日間の無料お試し期間がある

130.000本の作品を見放題で楽しめる

無料期間に600円分のポイントが使える

新規登録をすると、31日間の無料お試し期間600円分のポイントがついてきます。

600円分のポイントで最新作のフル動画を視聴したり、最新コミックを見ることができます。

動画視聴だけではなく、最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT> はおすすめです。

※バナーをクリックするとU-NEXT公式HPに移動します。

※31日間の無料お試し期間中はいつ解約しても料金はかかりません。

U-NEXTは何台までつかえるか

音楽をシェアするカップル

アカウント追加で最大4人!

親アカウントと別に子アカウントを無料で3つまで追加できます。

子アカウントは友達や恋人、家族が自由に視聴できます。

子アカウントは別アカウント扱いされるので同時視聴も可能です。

4人でシェアすれば1人あたり実質約500円で利用可能です。

親アカウントと子アカウントのサービス操作画面は同じです。

ただし、子アカウントで各種設定や、契約情報の変更はできません。

自分のアカウント情報を親アカウントにすると、親アカウント同士での同時視聴は出来ないのでご注意ください。

友達とシェアしてもOK!?

U-NEXTファミリーアカウントについての公式な説明では、友達とシェアすることについて一切触れていません。

友達や恋人とのシェアに関しては暗黙のOKと捉えていいと思います。

U-NEXTはメールアドレスとパスワードがあればログインできます。

それだけです。

親アカウントと子アカウントの利用者が家族か、判断しようがないですよね。

とはいえ公式にOKともなっていないので、トラブルにならないような注意は必要です。

子アカウント登録は1分で完了

登録用のURLを友達に送るだけです。

URLを受け取った側は親アカウントとは違うメールアドレスと新しいパスワードを登録するだけです。

URL受け取りから1分で完了です。

登録用のURLはアプリ経由でLINEから送ることもできます。

これが超カンタンでおすすめです。

もちろんブラウザからでも作業はOK。

登録用のURLを送るには・・・

アプリを開いて

メニューをクリック

設定・サポートをクリック

ファミリーアカウントをクリック

招待をクリック

招待する相手を選択

5クリックで完了です。

子アカウントの登録は、親アカウントや過去にU-NEXTを登録したアドレスでは行えないので注意しましょう。

プライバシーは守られている。

アカウント同士で互いの視聴履歴を見ることはできません。

友達や恋人とシェアしてもプライバシーは守られます。

趣味バレに怯えることなく、好きなだけオタクなフル動画を楽しめます。

R18指定は子アカウントでは見れない。

R18指定の作品は子アカウントでは見れません。

これはメリットでしょう。

恋人や家族に変態動画を見せるわけにはいきません。

(変態動画を見ていると勘違いさせるわけにはいきません。)

U-NEXTでAVが見れない?アダルト動画はブラウザでログイン【無料視聴可】あまり知られていない事実として、U-NEXTはアダルト動画が見放題です。 しかも見放題の作品数は1万5千超え・・・!! 総作品数は3万近...

購入制限をかけられる

小カウントに購入制限をかけることができます。

購入制限は3種類です。

①登録の支払い方法(クレジットカード、キャリア決済など)での購入を許可

②ポイント利用のみ許可

③購入を許可しない

U-NEXTは無料期間に600ポイントが付与されます。

また、有料会員は毎月1200ポイントGETできます。

子アカウントに「①登録の支払い方法(クレジットカード、キャリア決済など)での購入を許可」するとポイントも使えるし、ポイントを購入することもできます。

デフォルトは「③購入を許可しない」になっていますが、子アカウントを作った際は確認しましょう。

なお、購入制限は子アカウントを別々の設定に編集可能です。

子アカウントを作る注意点

暗い雰囲気の男女

支払いはすべて親アカウント

当然ですが、支払いはすべて親アカウントが行います。

友達と割り勘して支払いしたい・・。

これは無理です。

子アカウントがポイントを購入すれば、親アカウントが支払いうことになります。

なので、購入制限をかける+口頭でルールを説明する必要もあります。

同じ作品は同時視聴できない

同じ作品は同時視聴ができません。

例え親アカウントであっても、子アカウントが同じ動画を見ている場合、視聴をすることができません

たまたま別の場所で利用していて同じ作品を同時視聴する確率を考えれば、そこまでのデメリットではないでしょう。

子カウントの編集・削除はブラウザから

子アカウントの編集・削除はブラウザで行いましょう。

アプリでは子アカウントの編集・削除ができないので注意が必要です。

子アカウントの編集・削除は

ブラウザでログイン

メニューをクリック

設定・サポートをクリック

ファミリーアカウントをクリック

編集をクリック

5クリックで完了です。

制限はあるものの・・

子アカウントではR18指定作品は見れません。

購入制限もできます。

とはいえ、親アカウントでログインされれば意味なしです。

親アカウントでログインされそうな場合は、セキュリティコードの設定とペアレンタルロックの設定を行いましょう。

ペアレンタルロックはログアウトすると初期化します。

セキュリティコードの設定も必ず行いましょう。

友達にシェアできるのは最強

子アカウントは利用制限があるものの、シェアされる側は最高でしょう。

友達や恋人に喜ばれること間違いなしです。

U-NEXTのサービスレベルは業界トップクラスですからね。

作品数もダントツですし、アニメ・映画・ドラマ・韓国ドラマは最高に充実してます。

友達や恋人、家族とシェアしてU-NEXTを満喫しましょう!

31日間の無料お試し期間がある

130.000本の作品を見放題で楽しめる

無料期間に600円分のポイントが使える

新規登録をすると、31日間の無料お試し期間600円分のポイントがついてきます。

600円分のポイントで最新作のフル動画を視聴したり、最新コミックを見ることができます。

動画視聴だけではなく、最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT> はおすすめです。

 

※バナーをクリックするとU-NEXT公式HPに移動します。

※31日間の無料お試し期間中はいつ解約しても料金はかかりません。